愛馬★赤兎馬サイトは不定期更新ドライブ紀行文と写真で綴る 



←トップに戻る ←前号に行く ←次号に行く



5月3日発行☆第2号・青森の旅・その1
2009年4月★突然の降雪に見舞われた

定宿の蔦温泉旅館に行くために、十和田湖の発荷峠越えを目指した。夏タイヤだしチェーンは持っていない。
前もって高速インターで交通機関に電話して問い合わせると、雪が降っているが発荷峠越えは可能と言う。
ところが!
標高を増すごとに雪が激しくなり、積雪5センチを越した。スタック車多数地点で峠越えを断念してリターン。
麓の大湯温泉に避難宿泊となった。この写真は次の日、十和田市経由の迂回ルートでの下界の様子で、雪と満開の桜。


これは定宿の蔦温泉から弘前の桜見物への往復路でのショットです。八甲田山の笠松峠越えの途中で撮影。
知らない人のために書き加えるが、かの有名な酸ヶ湯温泉は、笠松峠のすぐ下にあります。外気温は2度。
雪壁の道を走るときも、天気が良ければオープンカーは快適でして、ヒーターも不要でした。



城ヶ倉大橋のたもとにて、赤兎馬をつなぎ止めて、岩木山を眺めた。
路側帯から下を眺めると空中写真みたいで、青空が広がる。おお!上天気よのぉお〜!ヤッホー!



城ヶ倉大橋の完成により、十和田湖&八甲田界隈と、弘前とが日帰り圏内となった。
新緑と紅葉の頃は、城ヶ倉大橋周辺の眺めは格別だが、今はまだ雪景色です。



でもって、ついでだから、津軽平野に聳える岩木山の写真をば、どーぞ!。




白い雪の壁と赤いオープンカーは、実によく似合うのだ。なので、もう一枚追加しておく。





←トップに戻る ←前号に行く ←次号に行く




ここから下は別管理サイト
←日記TOP オーディオ掲示板 ←音楽掲示板 自由掲示板


カントリー音楽サイト オーディオ 焚き火 鉱石サイト ←私に連絡する
ブナの森写真 写真旅行記と花写真 音楽写真紀行
音楽コラム