愛馬★赤兎馬サイトは不定期更新ドライブ紀行文と写真で綴る 



←トップに戻る ←前号に行く ←次号に行く




09年5月6日発行☆第3号・青森西海岸編
2009年4月★千畳敷海岸に赤兎馬到着

津軽西海岸101号線は、鉄道マニアにも良く知られるJR五能線と並行して走る。
五能線は昔、女子学生の人気路線で、有名たらしめたのは、車窓から延々と日本海を眺められる風光明媚さであった。
私の場合、千畳敷海岸は私の生まれ故郷の隣町で、小学校の夏遠足というと千畳敷が定番で、終いには飽きた(笑)。



2009年4月★広い千畳敷海岸に一台だけで独り占め

ここは西津軽の五能線千畳敷駅前で、駅の前に千畳敷海岸が広がっています。
私の故郷、津軽の西海岸は風光明媚にして岩礁の魚も美味い。申し分ないのだ。仕事がないことを除けばね〜(^_^)v
それにしても、還暦を越えて故郷の海岸線道路を、赤いオープンカーで走ることになろうとは思いもしなかった。



2009年4月★広い・・・、そして人がいない

国道101号線西海岸ドライブは、この地の生活幹線道路であるが、走っている車は前後に3〜5台程度か自分だけだ。
こうして観光地の千畳敷海岸を見渡しても、外国人を含めて4人ほどしか居ない。この地は青森市からは遠いのだ。
首都圏にこんな景観の海と、気分の良いドライブ道路が有ったなら、連日、押すな押すな!の大混雑であろう。



2009年4月★広い海岸を独り占め気分

だから、ネットで車関係のブログやサイトを覗くと、どっかの峠を攻めるだのナンだのと書かれていて、あほらしくなる。
攻めるなら、国土交通省を責めてくれ!ありっ・・?・・・、チト、トチボケたなぁ〜(^^;)ゞ
首都圏の人気ドライブコースなんて、この西海岸の生活道路を走る気分良さには、遥かに及ばないわね。



2009年4月★ここでも絵になる赤兎馬クン!

美人は何を着ても似合うということがあるが、真っ赤なオープンカーも、どこに停めても似合うし、サマになる。
首都圏の名勝地なら、こんな風に自分の車一台だけを、景色の中にポツンと停めて撮影するなんて、思いもよるまい。
ツーリングと称し、フェラーリ・ベンツ・BMW等々、高額な車をゴチャゴチャと混ぜた写真も、この写真には敵うまい。



2009年4月★オラが国の海岸にオラの車だけ一台

ということで、美女の後ろ姿ならぬ、美しき赤兎馬のお尻チラリの御姿も、見てやっておくんなまし。
あ!そうそう、駐車場は、この海岸の岩の上だけということはなくて、道路沿いにちゃんと有ります。
車の中に砂が入るのが嫌だとか、車を腐食させる塩害が気になる方は、専用駐車場が有るのでご安心を。



2009年4月★いやぁ〜気分がエガッたなぁ〜、帰るべ!

千畳敷には小さな宿屋や飯どころがあり、この日は焼き魚とシジミの味噌汁を頼んだ。
飲んべぇの旦那は、生ビールにサザエの刺身でイッパイやって、御機嫌で赤兎馬に乗り込み、帰路に就くのであった。
こういうとき、私のように酒を飲まないドライバーが専属で雇われている?というのは、好都合であります。



←トップに戻る ←前号に行く ←次号に行く



ここから下は別管理サイト
←日記TOP オーディオ掲示板 ←音楽掲示板 自由掲示板


カントリー音楽サイト オーディオ 焚き火 鉱石サイト ←私に連絡する
ブナの森写真 写真旅行記と花写真 音楽写真紀行
音楽コラム