←nextクリック page37/100

ここからは、2007年6月29日金曜日に、ユングフラウヨッホの展望台に登った時の写真です。
4099メートルのメンヒ(Monch)4158メートルのユングフラウ(jungfrau)見事に晴れ渡っていた。



まずは、途中の駅舎に降りたときの、周囲の↑風景↓を、見てください。氷河に新雪が降っています。



標高が高くなってからは、途中下車も外に出ることは出来ず、ガラス越しにアルプスを眺めます。



広角写真にて、新雪が降った氷河を撮影しました。
ガラス越しなので青っぽい写真となり、ガラス反射や汚れもありますが、そのまま掲載。



ガラス越しとはいえ、氷河のアイスフォールは、迫力があります。
もっとも、冬山の登山経験が無い人には、アイスクリームみたい!なんて思うのかもしれない。



←nextで進む page37/100