←nextクリック page89/100

2007年7月3日の朝、晴れる予感がします。ホテルパルナスを早めに出て、ツェルマット駅前へ。
途中の街並みの隙間から、マッターホルンが手招いています。線路の中心にはギアがある。
8時00分の登山列車に乗り込んで、ゴルナークラートに向かいます。



登山電車から見たツェルマットとマッターホルン。時間と共に雲が取れて、晴れ渡っていく。



だいぶ、標高が高くなると、アルプスの山並みが見えてくる。期待にワクワクしてきます。



4478メートルのマッターホルンには、雲がありません。完璧に晴れております。



あうう!、き・・れ・・い・・だな・・。これは、初めて見る雲のないマッターホルンです。


右手の山並みも晴れ渡っており、絶好の日和でありました。



←nextで進む page89/100